ファスティング

皿の上のサプリ

最近週末断食、プチ断食、ファスティングダイエットなどが人気です。 断食、ファスティングとはどんなものかと言うと一定期間食べ物を断つことによって、普段負担をかけ過ぎている内臓を休ませる効果があります。 現代人は必要がなくても三度の食事を摂っていて知らず知らずのうちに内臓に負担をかけています。 断食には内臓を休ませるほかに、余分な脂肪を減らし肥満を解消する効果、老廃物を排出するデトックス効果、体の抵抗力を上げてくれるなど嬉しい効果がたくさんあります。 そんな断食ですが、やり方を間違えると健康になるどころか、逆に健康を損ねてしまう可能性もあります。 ですので、正しい方法をきちんと学んでから始めないといけません。

断食のやり方に酵素ダイエットがあります。 ダイエットの失敗の原因には酵素不足と言われますが、その酵素を体内に取り入れながら断食をするのです。 酵素は生野菜、生のくだものに含まれています。 最近人気のグリーンスムージーは生野菜と生のくだものを熱を加えずにジュースにしているので酵素が豊富に含まれています。 そんなグリーンスムージーを取り入れながら断食をするのがおすすめです。 まず、断食をする二日前から野菜を中心にした質素な食事を腹7分目くらいにいただきます。 断食当日には1リットルのグリーンスムージーをなんどかに小分けして飲みます。もちろん食事は取りません。水はたくさん飲んで構いません。 断食明けには、休んだ内臓に再び負担をかけないようにお粥から食事をスタートさせます。 断食と聞くとハードルが高く感じますが、意外と簡単にキレイと健康が手に入るのでおすすめです。