スムージー

水とサプリ

グリーンスムージーとは、生の野菜とフルーツをミキサーにかけたドリンクです。基本的にグリーンスムージーに摂りいれる野菜や果物は決まっており、野菜はホウレンソウや小松菜・セロリなどの緑の野菜で、果物は特に決まりはないものの、バナナやリンゴ・オレンジを使う方が青臭さもなくすっきりして飲みやすいです。逆にグリーンスムージーに適さないのは、豆類やでんぷん質の多いじゃがいも、白菜・にんじんです。特にキャベツはお腹の中にガスが貯まりやすいので、使うのは避けたほうがいいです。最初は飲みにくい印象を受けると思いますが、グリーンスムージーは緑の野菜を中心に使うためカロリーも低く、忙しい朝食時にミキサーをかけて手軽に飲めて、食事の置き換えにもぴったりだと思います。

グリーンスムージーは、工夫次第でダイエットや美容に大変効果的なドリンクです。生の野菜や果物には生きた酵素がたくさん含まれていることから、肌の新陳代謝も高まり美肌へと繋がるだけでなく、暴飲暴食などで疲れた体も休めてくれるで、体質改善へとも繋がります。グリーンスムージーを飲み始めたころには、ドリンクの冷たさが気になると思いますが、その場合は常温にして飲むかホットにして飲む方法もあります。冷えたものを飲めば内臓の体温も下がっていき、基礎代謝も落ちていくのですがホットにするだけで体温も上がり、ダイエットをしている方はダイエット促進に効果が出て、肌が気になる方は体温が上昇し血流が良くなることにより、毛穴のつまりや汚れもくっきり出てきて、クレンジング効果も期待できるのです。やり方次第でグリーンスムージーは更なる効果が望めると思います。